選挙は「税金の使い道を考える人」を選ぶもの

選挙は「税金の使い道を考える人」を選ぶもの
税金を有意義に使ってくれそうな候補者を選ぼう!

 国や埼玉県、春日部市に納めている税金、その使い道を「予算」という形で決めるのが、選挙で当選した「国民や住民の代表者」です。

 税金を有意義に使えるかどうかで、春日部市の発展の度合いは大きく変わります。実際に掲げた政策がすべてうまくいくとは限りません。失敗もするでしょう。投入した計画が途中で中止となり、税金を無駄使いしてしまうこともあります。一般的には税金の使いみちに失敗したら、次の選挙での当選が危うくなります。しかし、投票率が下がると、もともとの票を持っている現職議員はなかなか落選しません。

 そうなると、どんどん政策も甘いものになりますし、特定の支持者のためだけの政策だけに税金が使われるようになります。

 だから、議員に緊張感を与え、税金を有意義に使ってもらうためにも、選挙に行き、失敗した候補者や甘い考えの候補者、これまでなにもしてこなかった前職議員には投票しない。期待できそうなやる気のある候補者に投票して、春日部市の発展を託しましょう。

 選挙で政治家を選ぶためには、候補者の情報も知る必要があります。告示日の新聞折り込みに挟まれる選挙公報やHPなどを見比べて、政治家を選びましょう。

 当サイトも政治家を選ぶための情報提供をできるかぎり進めていきます。

選挙カテゴリの最新記事