2020年4月

【春日部市史】成金の代名詞「鈴木久五郎」

2020年7月に春日部市郷土資料館にて「元祖!成金鈴木久五郎―鈴久を生んだ商いのまち春日部―」という企画展が開催された。鈴木久五郎は、株で儲けて成金と呼ばれた明治から昭和を生きた実業家だ。成金鈴久の名は、ある程度知名度はあるが、その実像はあまりわからない。企画展では、さまざまな調査を行い、時代背景と […]

【市議会質疑応答】高すぎる国保税は一人一万円引き下げを(令和元年12月定例会 並木敏恵議員)

春日部市民の国保負担料は妥当なのか? 令和元年12月の定例会では、春日部市の国保料金の引き下げについて議論があった。 ・2018年度の国保会計決算では6億7,413万円の黒字になったこと。 ・春日部市国保加入者の平均所得103万円に対して国保税は1世帯平均14万2,996円で負担が大きいこと。 ・所 […]

【春日部市史】公共施設の充実2

小学校の改築 新市発足以前から、旧四町村小学校校舎はいずれも老朽化や児童数の増加により、増改築または新築の必要に迫られ、「新市建設計画」における最重要課題となっていた。市は昭和29(1954)年度の初めての市予算以後連年、積極的に小学校校舎の建設予算を組んで、順次これらの問題解決に当たった。また、各 […]