文学

『親と子どもで読む本 素読のすすめ』

『親と子どもで読む本 素読のすすめ』(¥1,404) 文芸社  2019年1月1日刊 鈴木 絹江 植竹 英生 (著) 意味はわからなくてもいい。とにかくリズムを大切にして読んでみる 意味をわからずに闇雲に覚える勉強に意味はないといわれる。しかし、素読はわからなくてもいいから、とにかく読む。読んで、読 […]